私のダイアナ体験
img

チーフにすっかり惚れ込んで
3日坊主の私でも、なりたい自分に変われました
―代田さん(46歳)

6年前、私は“急性リンパ性白血病”を患い10ヵ月入院。幸いにも一命を取りとめ家に帰ることができました。退院後、身体を気づかうことを理由にだらだらした生活を送っていた結果、アンダーバストとウエストがほぼ同じのドカンのような身体に。ダイエットをしても全て3日坊主。そんな時、友人がダイアナに通っていると知りました。最初は興味がなかった私でしたが、友人の生き生きとした姿、若々しさ、輝いている様子に、続けられるか不安に思いながらもサロンへ。

 

チーフ※は明るくて優しくて、疑問にも丁寧に応えてくれ、私はすっかり惚れ込み、いつか健康で美しい身体になりたい! とサロン通い開始。行くたびにチーフの的確なアドバイスと励ましが私のモチベーションを保ってくれました。ある日、私のプロポーションが同年代の女性の間で話題になっていたことを知り、改めて自分は変わったんだと実感し感動しました。こんな私でも変われる!ダイアナでは誰でもなりたい自分になれるのです。

 

※チーフ=チーフプロポーションカウンセラー

 


美しくなってうれしかったこと

  1. 若い人達の中でも自信を持っていられる
  2. 服選びの選択肢が広がり困るくらいに
  3. 階段を楽にかけ上がれるように

※ご体験いただいた方の年齢は取材時のものです。
※これらは個人の感想であり、商品による効果・効能を表すものではありません。

一覧に戻る 

У нашей организации классный портал про направление askona.ua/.
askona.ua/magaziny/dnepropetrovsk/

обращайтесь askona.ua