プロポーションづくりのダイアナ 企業情報サイト「美し区」

image image

ニュース

2017.01.30

ニッパツ横浜FCシーガルズとオフィシャルクラブトップパートナー契約更新

チーム発足時からの継続支援、スポーツ選手の「働き方」も応援

プロポーションづくりの株式会社ダイアナ(東京都渋谷区、代表取締役社長:徳田充孝、以下ダイアナ)は、プレナスなでしこリーグ2部「ニッパツ横浜FC シーガルズ」と、2017 シーズンのオフィシャルクラブトップパートナー(ユニフォーム背中掲出)の契約を更新いたしましたのでお知らせいたします。

 

ニッパツ横浜FC シーガルズは、キング・カズこと三浦知良選手が所属するJ リーグ横浜FCを運営する株式会社横浜フリエスポーツクラブの女子チームです。

 

『健康的で美しいプロポーションづくり』『女性の“自律”をサポートする』という企業理念のもと、ダイアナはオフィシャルクラブトップパートナーとして2013 年のチーム発足時から横浜FC シーガルズを応援しています。

 

神奈川・関東・東日本と着実に活躍の幅を広げ、昨シーズンから第一目標であったなでしこリーグ2部入りを果たしたシーガルズ。2017年は次なる目標であるなでしこリーグ1部へ昇格できるように、引き続き全力でサポートしていきたいと思っております。

(ダイアナによるシーガルズ応援ページ:http://double-up-dollars.info/utsukushiku/seagulls/

 

■オフィシャルクラブトップパートナー契約更新 概要
・契約期間: 2017 年2 月1 日~2018 年1 月31 日
・掲出箇所: ユニフォーム 背中
・掲出ロゴ:
170130_01

 

「仕事とサッカー」という“働き方”も応援

昨年「働き方改革担当大臣」が新設され、国をあげての長時間労働是正が始まりました。働き方改革やワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)の実現などがトピックスとしてメディアにも多く取り上げられています。

 

ダイアナは、2013年から横浜FCシーガルズのスポンサー契約を継続しておりますが、同時に選手1名も雇用、サッカーの練習・試合を優先に勤務時間を調整しながら業務に励める環境を提供しております。

 

夢の実現に向け真摯に頑張る選手が働いていることは、夢を持って生活していくこと(自己実現)の大切さを社員一人ひとりが考えるよい機会にもなっています。

 

170130_02

[写真]ニッパツ横浜FC シーガルズ 田中唯選手:朝8時~10時まで練習し、午後から出社

 

■ニッパツ横浜FC シーガルズについて
女性の生涯スポーツとしてサッカーができる環境をつくること、また女子サッカーの普及・強化を目的として、一般社団法人横浜FC スポーツクラブとNPO法人横須賀シーガルズスポーツクラブの提携により2013年に発足した女子サッカーチームです。2016シーズンよりチーム名を「ニッパツ横浜FCシーガルズ」とし、2017プレナスなでしこリーグ2部にて1部昇格を目指し闘います。

 

 


■ダイアナについて
1986年の創業以来30年、「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、プロポーションづくりの総合コンサルティング企業として全国約750サロンを展開し、89万人以上※のコンサルティングを実施。健やかなプロポーションづくりによる美の満足をすべての女性に提供する女性美のトータルソリューションカンパニー。ダイアジェンヌブラジャー(フルカップ)は、「1デザインのサイズ展開が世界最多の69サイズ」として2011年ギネス・ワールド・レコーズに認定。

※2016年12月末現在(ダイアナ調べ)

 

会社名: 株式会社ダイアナ / 代表取締役社長: 徳田充孝
本社: 東京都渋谷区富ヶ谷 / 資本金 : 5 億円 / 従業員数 : 約260名(2016年12月末現在)
事業内容 : プロポーションメイキングの総合コンサルティング/フランチャイズ事業
カスタマーセンター(ご相談窓口): TEL
公式ホームページ: http://double-up-dollars.info

TOP
https://velotime.com.ua

cialis ohne rezept