プロポーションづくりのダイアナ 企業情報サイト「美し区」

image image

ニュース

2016.09.08

吹き出物・厚化粧・ワンパターンメイク、お悩み解決メイク術をレクチャー おぐねぇーが500人にメイクアップセミナー実施

ダイアナ化粧品ブランド「ディアナージュ」イベントをパシフィコ横浜で開催

プロポーションづくりの株式会社ダイアナ(東京都渋谷区、代表取締役社長:徳田充孝、以下ダイアナ)は、 9月8日(木)パシフィコ横浜にておぐねぇーこと小椋ケンイチさんをお招きして、「Double Presents おぐねぇースペシャルメイクアップセミナー」を開催いたしました。ダイアナの化粧品ブランドである「ディアナージュ」のイベントとして、ご愛用者の方々約500名が参加いたしました。
 
160908_001
 
イベントでは、おぐねぇーさんの講演や、参加者から選ばれた3名の方のお悩み解決メイク講座などが行われました。
 
「吹き出物や毛穴を隠したい」「ナチュラルメイクのポイントが知りたい」「イメチェンしたい」という悩みを持った3名が、おぐねぇーさんの手によって変身。一回のイベントで3名もの女性を“変身”させるのはおぐねぇーさんもあまりない体験とのこと。おぐねぇーさんの貴重なメイクの実演やそのテクニックに、全国各地から集まったメイク大好きな参加者たちは、熱心にメモを取ったり、鏡と化粧品を手に自分に早速試してみたりと、活気に満ちた美のイベントになりました。
 
【9月6日がお誕生日のおぐねぇーさんをサプライズでお祝い】
 
イベントの2日前がお誕生日だったおぐねぇーさん、ステージにケーキがいきなり登場するとびっくり。サプライズで500人でハッピーバースデーをうたってお祝いしました。
 
160908_002
 
メイクのトレンドが変わる潮目、うまく波に乗らないと古い顔に…。眉の下にハイライトはもうNG!
 
今回のセミナーでは、それぞれ悩みを持った方がモデルになりました。そのお悩みをテクニックで解消しつつも、おぐねぇーさんはトレンドをうまく取り入れていきます。
太めの眉やダークカラーリップのメイクが施されると、自立した芯の強い女性の顔に変化していきました。濃いリップは、「メイクのまず一番初めにしてから、バランスを見て目元などを仕上げていく」のがポイントだそう。
 
メイク終わりに自分の顔を鏡でみたモデルさんは、その変化に目を丸くしていました。
また、アイシャドーは「脱茶」がトレンド。カーキやネイビー、茶でも赤茶にチャレンジするのもマンネリメイクからの脱却にはよいとのこと。また、誰でも必ず持ってる手持ちの茶系のアイシャドーは、その上にパープル・グリーン・イエローなどのカラーをプラスすると浮かずにトライできるのでおすすめとのおぐねぇーさんのお話しに、会場からは「へぇー」「明日からやってみよう」などの声が。
160908_003
 
「自分の素顔をよく見て観察、自分の“ダメージ”も含めてしっかり向き合うことがキレイへの近道」とのおぐねぇーさんのアドバイスに500人が深くうなずいていました。
 
160908_004

 
 
 


■ダイアナについて
1986年の創業以来30年、「女性美の原点はプロポーションの美しさにある」という理念のもと、プロポーションづくりの総合コンサルティング企業として全国約750サロンを展開し、87万人以上※のコンサルティングを実施。健やかなプロポーションづくりによる美の満足をすべての女性に提供する女性美のトータルソリューションカンパニー。ダイアジェンヌブラジャー(フルカップ)は、「1デザインのサイズ展開が世界最多の69サイズ」として2011年ギネス・ワールド・レコーズに認定。
 
会社名: 株式会社ダイアナ
代表取締役社長: 徳田充孝
本社: 東京都渋谷区富ヶ谷
カスタマーセンター(ご相談窓口): TEL
公式ホームページ: http://double-up-dollars.info

TOP
капельный полив

https://exstraeconom.kiev.ua