プロポーションづくりのダイアナ 企業情報サイト「美し区」

image image

美容健康研究所

2014.07.16

リンパの知識 その①物質代謝に必要不可欠なリンパ

リンパの基礎知識

人間の体は約60兆個の細胞からつくられていて、毎日を健やかに過ごせるのは、細胞内の物質を交換する細胞の力、「物質代謝」によるものです。この「物質代謝」に必要不可欠なのがリンパ管。細胞は常に新鮮な酸素と栄養素を必要としています。全身には血管やリンパ管のネットワークが張りめぐらされ、細胞に必要な物質を届け、老廃物を回収しています。リンパ管は、リンパ液を運ぶ様々な大きさの輸送管として、脳や眼球を除く全身に分布しているのです。リンパの流れは、木の枝葉状に広がった根っこから吸い上げられた水分が連結を繰り返し、太くなった幹の中を流れるようなイメージです。

 
リンパ管によって運ばれる体液成分を総称して「リンパ」と呼び、体液の循環・運搬と免疫を担当しています。リンパには、余分な組織液(水分)を血液中に戻す、細胞から回収した老廃物などを排泄する、血液の中に含まれるたんぱく成分量を維持する、細菌・ウイルスや異物などが血管内に入る前につかまえて血液循環に侵入するのを防ぐといった機能があります。
 
 
●リンパの2大機能
 
排泄機能 余分な水分や老廃物を排泄

細胞は血液から酵素や栄養素を取り込んでエネルギーを作り出すとき、水や二酸化炭素などを排出します。これらの約90%は毛細血管で再吸収され静脈に取り込まれ、残りの10%はリンパ管に入ってリンパ液になります。
 
免疫機能 細胞やウイルスを退治
リンパ管を流れるリンパ液は、免疫に働くリンパ球という細胞を含んでいて、このリンパ球が細胞やウイルスを退治します。また、フィルター機能を担うリンパ節が細胞や老廃物を濾し取ることで、全身へ細菌やウイルスが回って病気にならないように働いています。

TOP