プロポーションづくりのダイアナ 企業情報サイト「美し区」

image image

社員紹介
company member

商品本部 商品部 第1MDグループ 北中さん

現在の仕事の内容とやりがい

私が入社したのは17年前。ボディメイク機能がさらにアップした現在のダイアジェンヌの礎となった商品が開発される時でした。そのダイジェンヌの開発から現在に至るまで、すべての補整下着、部分補整用品などダイアナの繊維商品の開発を行なっています。
世の中の女性の体型や補整したい部分、そして好みは様々です。すべてのお客様に自分にぴったりの商品に出会っていただくため、私は開発に力を注ぎます。
開発商品はすべて、自分で着用しモニターを行ないます。ほんの小さなことも見逃さないために、家でもずっと商品を身につけています。冬用の商品の開発は夏に行なわれるため、真夏に冬用のタイツを履いて、開発商品を確かめることもあります。
すべては「お客様のため」。
自分が作った商品がお客様のもとに届き、使っていただき、喜んでいただけること、それこそが私のやりがいでもあり喜びです。

これまでの経験で得たもの

image

女性向けの商品を開発するにあたっては、女性の意見はもっとも活かされるもの。これまで長くダイアナで働き、この部分を補整できる商品があったらいい、こういう体調の時にはこういう商品が欲しい、など自分も女性として日々感じたことを商品として世に出してくることができました。自分の意見が生かされ、それが商品となることはこの上ない経験です。
そして、ダイアナは外見の美しさだけではなく、体の中からの健康も追求している会社です。私もダイアナの全商品を使用しているおかげで、入社した40代の頃より、17年経った現在の方がとても元気になっていると感じます。これはダイアナの商品のおかげでもありますが、女性社員が第一線で働ける、そんな環境とやりがいが私を生き生きとさせてくれるのだと思います。

今後のビジョン

image

時代とともに、女性の体型はどんどん変わってきています。また、同じ体重であっても体型は人それぞれ。その人にとって痩せたい部分、気になる部分というのは様々です。
私の目標はどんな体型の人にも合う補整下着を作ること。現在ダイアナのブラジャーはギネスにも認定されているほどのサイズ数があり、ボディスーツにいたっては152サイズ。
しかし、それでもこの世界のすべての女性の体型を考えた場合、まだまだ足りないと思うのです。夢は世界中の女性を美しくできる補整下着の開発。
そしてダイアナにしかできない、ダイアナだけの商品を作り出していくこと。夢はまだまだ続きます。私のダイアナ人生は、これからも全力で商品開発に力を注いでいきます。

TOP
https://russ-love.com

У нашей организации важный блог , он описывает в статьях про best-mining.com.ua.
www.topobzor.info