プロポーションづくりのダイアナ 企業情報サイト「美し区」

re22main

 

■材料(1人前)


大根…50g
にんじん…1/2本
ほうれん草…1/4把
もめん豆腐…50g
水…1・1/2カップ
和風だしの素…小さじ1
A・・・・・・・・・・
鶏ひき肉…60g
ショウガのしぼり汁…小さじ1
・・・・・・・・・・・
みそ…小さじ1

 

■作り方


  1. 大根、にんじんは3mm幅のイチョウ切り、ほうれん草は3cm幅に切る。豆腐は2cm角に切る。
     
  2. 鍋に分量の水と和風だしの素、大根とにんじんを入れて強火にかけ、沸騰後、中弱火にして約5分煮る。
  3.  

  4. ボウルにAを入れ、粘りが出るまでしっかり混ぜる。好みの大きさに丸め、2の鍋に入れる。
  5.  

  6. 肉団子の表面が固まったらほうれん草を入れ、肉団子に火が通ったら豆腐を加える。さっと煮て火を止め、みそを溶かし入れる。

re32main

 

■材料(1人前)


もめん豆腐…100g
鶏ささ身…2本(110g)
下味・・・・・・・・・・
酒…小さじ2
塩…小さじ1/2
・・・・・・・・・・・
エビ、イカ、ホタテ貝柱…各10g
にんじん、しいたけ、枝豆、ヒジキ(生)
…各少々
溶き卵…1/2個分
A・・・・・・・・・・
塩麹…大さじ1/2
和風だしの素…小さじ1/2
水…大さじ4
・・・・・・・・・・・
水溶き片栗粉…適量
サニーレタス、万能ねぎ…各適宜
*さっとぬらしたまな板の上にラップを置くと、ラップが動かず作業しやすい。

 

■作り方


  1. 豆腐は耐熱容器にのせ、ラップをかけずに電子レンジで3~4分加熱し、しっかり水けをきり、冷ます。
     
  2. 鶏ささ身は筋を取り、厚さが均等になるように開いて酒と塩で下味をつける。エビとイカ、ホタテは湯通しする。
  3.  

  4. にんじんはせん切り、しいたけ、枝豆、のエビ、イカ、ホタテはみじん切りにする。
  5.  

  6. ボウルにとヒジキ、の豆腐を崩し入れ、溶き卵を加えて混ぜる。
  7.  

  8. ぬらしたまな板の上にラップを広げ、の鶏ささ身を四角くなるように並べ、奥側を少しあけてをのせ、海苔巻きの要領で巻き、棒状に成形する(巻きすを使うと巻きやすい)。
  9.  

  10. をさらにラップで包み、輪ゴムで止める。
  11.  

  12. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、を入れ、再び沸騰したら弱火で15分ほどゆでる。
  13.   Aを入れ、中火にかける。沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつけ、塩麹あんをつくる。

     

  14. 皿にサニーレタスと切り分けたを盛り、の塩麹あんをかける。好みで小口切りにした万能ねぎをちらしてもよい。
  15.  

r04

 

■材料(1人前)


メカジキ…75g
下味|塩・こしょう…各少々
ミニトマト…4~5個
玉ねぎ…1/4個
にんにく…1/2片
オリーブ油…小さじ1
バジル(ドライ)、パセリ…各少々

 

■作り方


  1. メカジキは塩・こしょうをして、ミニトマトは湯むきして粗いみじん切りにする。玉ねぎ、にんにくはそれぞれ薄切りにする。
     
  2. フライパンにオリーブ油、玉ねぎ、にんにくを入れ、中火にかける。にんにくの香りがたってきたら、野菜の上にミニトマトをのせ、あいているところにメカジキを入れ焼く。片面の色が変わったら裏返し、フタをして3分ほど焼く。
  3.  

  4. フタをとり、野菜にバジルをなじませ、ソースにする。
  5.  

  6. 2のメカジキを3のソースとともに皿に盛り、みじん切りにしたパセリをちらす。
  7.  

TOP
www.ukrterminal.kiev.ua/ru/services/Transportnoekspeditsionnye-uslugi/

details viagra-on.com

подробнее honda.ua